基本理念 ≪ 衆議院議員 根本幸典 オフィシャルサイト ≫

2P_top.jpg2P_top.jpg

kihonrinen.gif

政治の信頼を取り戻す。

gazo6.jpg平成24年12月。私たち自由民主党は3年3ヶ月の時を経て、再び政権を担わせて頂くこととなりました。

その獲得議席数は294席。衆議院の議席は480席ですから過半数を超える圧勝です。

わたくし根本はこの2年間、選挙区の豊橋市、田原市を日々端から端まで歩き回り、靴の底を減らして皆様とお会いさせて頂いて参りました。

そこで頂いた皆様の声は、「故郷をどうか守ってくれ!」「このままでは日本が壊れてしまう!」「子や孫の未来をどうか救って欲しい!」そんな未来への切実な想い、憂いと、強い期待の声でありました。

信頼というものは、長い時間を掛けて培われるものですが、壊れるのは一瞬です。

皆様の生活やその基盤を守るための政治に於いて、信頼と希望が無ければ、国民は何を目指して生きて行けば良いのでしょうか。

わたくし根本は
決められない政治、決まらない政治を正し、「決められる」そして「信頼ある」政治を、全力で取り戻して参ります。

頑張った人が報われる政治に。

gazo7.jpg私たち日本人は、世界でも稀に見る勤勉さを備えています。

先の大戦ではあらゆる土地が焦土と化し、世界の誰もがもう立ち直れないだろうと考えました。

しかし、私たちの父母祖父母はその焦土の中でも希望を捨てず、一人一人が日々一生懸命に汗を流し、泥と汗と涙に塗れて働きました。

その結果、我が国はそう長くない期間を経て、一躍世界第2位の経済大国となったのです。

それから数十年。

戦争も無く、飢饉も無く、世界一治安の良い日本の中で、ぬるま湯に浸かった様な人が出てきたり、制度の抜け道ばかりを見つけて頑張らなくても暮らせることを考える様な人が出て来ました。

本当に努力した人が苦労ばかりを背負い、遊んでばかりいる人が何もせずとも暮らせて行けるようなことでは勤勉など馬鹿馬鹿しくなりますね。

それは公正、つまり公に正しいとは到底言えません。そんな人が多数である国は、いつか破綻するでしょう。

平成25年の防衛大学校卒業式、安倍晋三内閣総理大臣は訓示の中で、「真に称賛しなければならないのは、泥と汗と血で顔を汚し、現場に立つ者だ」と、セオドア・ルーズベルト元米大統領の言葉を引用されました。

正にこの通りで、一人一人が汗を流して誠実に働き、その努力が正当に評価され、それが延いては豊かな国家の礎となるのです。

わたくし根本は
自助・共助・公助を基本とし、「頑張った人がしっかりと報われる社会」のために、全力を投じて参ります。

youtube.gif youtube.gif banner_blank.gif twitter.gif twitter.gif banner_blank.gif facebook.gif facebook.gif banner_blank.gif rakuten.gif rakuten.gif banner_blank.gif jiminto2.gif jiminto2.gif banner_blank.gif banner_blank.gif banner_blank.gif banner_blank.gif qr_hp.gif
携帯電話・スマホでも
当HPをご登録下さい!